Voice

飼い主目線以外の愛犬の気持ちが知れた!

虹の橋を渡った飼い犬の気持ちを知れたら...と思うことが何度もあったので、個別セッションを受けました。

Nさま(30代/女性/主婦/新潟県)

お悩み飼っていた犬の気持ちが知りたい
受講内容・方法個別セッション(オンライン)
満足度5
■なぜ個別セッションを受けようと思われたのですか?
飼っていた犬の気持ちを知れたら...と思うことが何度もあったので、個別セッションに申し込みました。
■個別セッションのご感想とその後どのような変化がありましたか?
犬の気持ちに対して、飼い主の勝手な目線で考えていたことが沢山あったな〜と思いました。犬とのコミュニケーションにおいての感覚が変わることで、見え方が変わると感じました。愛犬を思い出す時間がどこか悲しかった時間から愛おしいあたたかい時間に変わりました。
■金澤澄江の印象はいかがでしたか?
じっくり真摯に話を聞いて頂き、今まで口に出したことがなかったことを自然と話せました。
■その他、ご意見・ご感想をお聞かせください
セッション本当にありがとうございました。胸の奥につかえていたものがなくなり、愛犬との思い出が今まで以上に大切なかけがえのないものになりました。思い出した時の愛犬の表情が違って見えるのが不思議です!

そして、生まれた新しい命との日々も、まさに非言語コミュニケーションで戸惑い続きですが、すみえさんとのセッションで言って頂いたことを思い出すとなんだか気持ちを切り替えることができます。まだまだ言葉にならない感覚が沢山なのですが、またゆっくりお話できれば嬉しいです。ありがとうございました^^!!

愛犬の気持ちを知る"ドッグコミュニケーションアカデミー"

個別セッション

Profile -プロフィール-

ウィルビー株式会社 代表取締役
ライフコーチ
金澤 澄江 Sumie Kanazawa

愛犬とのコミュニケーションに困り果てた経験がきっかけで、「同じ悩みを抱えるドッグオーナーをサポートしたい」と、2015年よりコーチとして活動をスタート。状況が改善する愛犬との暮らしで、潜在意識を活用した非言語コミュニケーションの奥深さを実感し、2018年アニマルコミュニケーターとなる。

現在は、ライフステージが変化し、「家族を犠牲にしないで、仕事でもより成果をあげ、豊かな人生を目指したい」と願う、女性の自己成長をサポートするための”ワークライフバランスを整えるコンサルティング型コーチング”を行っている。プライベートでは、ポメラニアンの男の⼦のママ。