Voice

見過ごしていた価値観と向き合い、変化が起こった!

継続セッションを受け始めて、2か月目で早くも変化を実感しています。

Mさま(60代/女性/会社経営/神奈川県)

お悩み今後の経営について
お申込み内容「WERUBY ライフコーチング」継続セッション(対面)
満足度5
■当コーチングを受けようと思われた決めては何ですか?
「答えは自分の中にすべてある。」と考えているので、第三者の視点を借りながら、思考や感情の整理をしたいと思い、お願いしました。
■コーチングのご感想をお願いいたします。
自問自答の中で、気づきが生まれ、腹の底から納得したうえで自発的行動を自分の責任で起こすという体感を重ねたことで、底力を発揮したい場面やタフな精神力が試される場で、特に役立つと感じています。
■コーチングセッションを受けて気付いたこと、得たことなど、どんな気づきがありましたか?
アカデミー受講開始以来、多くの変化が身の回りで起こりました。
まず、私の心に大きな変化が起こり、「ゆったり」とした気持ちの時が多くなりました。
次に「仕事」が次々に入りだしました。家族へのイライラも減り、感謝の気持ちが増えました。ほかにも状況の変化を感じているのですが、一番感じることは、これまでの滞りが外れて循環が起こっているということ。そのおかげでご縁も気持ちもよい方向へ向かっていると感じています。

これはコーチングの成果と感じる一方で、自分を捉え直し、行動や意識を変える努力をした自分が作った結果と受け止めています。
■金澤すみえの印象はいかがでしたか?
アドバイスを押し付けないということを弁えてくれているため、「そうか!」「そうなんだ!」と自分で腑に落とすことができ、また体幹に自信がみなぎる感覚のあるセッションです。
■その他、ご意見等ありましたら、お聞かせください。
受講当初は、仕事の不安が小さくなれば、自然と家族や人間関係もよくなっていくと思っていましたが、そうではないことに気づきました。ひとりで成果を出せる限界を知ると同時に、応援してくれる存在がどれだけ自分の力になっていたかを知り、関係性の再構築に取り組んだことで、軽やかに、自分らしい経営に取り組めるようにもなりました。頑張っているのに、思う結果が出ないと落胆している方には、自分の可能性を諦める前にぜひアカデミーを受講していただきたいです。

理想的な生き方を手にいれたい女性のための”継続セッション”

《継続》WERUBY ライフコーチング

Profile -プロフィール-

ウィルビー株式会社 代表取締役
ライフコーチ
金澤 澄江 Sumie Kanazawa

愛犬とのコミュニケーションに困り果てた経験がきっかけで、「同じ悩みを抱えるドッグオーナーをサポートしたい」と、2015年よりコーチとして活動をスタート。状況が改善する愛犬との暮らしで、潜在意識を活用した非言語コミュニケーションの奥深さを実感し、2018年アニマルコミュニケーターとなる。

現在は、ライフステージが変化し、「家族を犠牲にしないで、仕事でもより成果をあげ、豊かな人生を目指したい」と願う、女性の自己成長をサポートするための”ワークライフバランスを整えるコンサルティング型コーチング”を行っている。プライベートでは、ポメラニアンの男の⼦のママ。