Q&A

ドッグコミュニケーションアカデミーへよくお問合せをいただく質問を、以下にまとめております。ご参考にしてください。

よくあるご質問

Q)愛犬と一緒に参加したいのですが・・・

A)もちろん可能です!ご自宅にいながらZoom(テレビ電話)で、受講していただくことができます。対面でのセッションをご希望の場合も、お気軽にご相談ください。

Q)地方在住なのですが、受講できますか?

A)はい、もちろんです!Zoom(テレビ電話)を使って、ご自宅でご受講いただけます。スマートフォンやPCがあれば、アプリをダウンロードするだけで、無料ですぐに利用できます。使用に関する詳細は、お申込後にお伝えしますので、ご安心ください。

Q)愛犬とどういう関係になりたいか、はっきりしてなくても受講できますか?

A)もちろん、受講していただけます!非言語コミュニケーションというと、専門知識やスキルのように感じられるかもしれませんが、要するに言葉を使わないコミュニケーションスキルです。そのスキルを学び、身につけることで、「本当は愛犬とどういう関係でいたいのか?」「なぜ愛犬を自分は受け入れたのか?」etc、自分の本能的指針に自分自身で気づけるようになります。また、継続的にセッションを受けることで、迷いを捨てて、この先を納得して愛犬と一緒に人生を歩めるようになるなどの変化が期待できます。非言語コミュニケーションは、愛犬と暮らすドッグオーナーさん、会社員の方、子育て中の方をはじめ、パートナーやご家族との関わりなど、日常のさまざまな場面でお役立ていただけるスキルです。

※ 変化の仕方や結果には個人差があります。

Q)どんな人におすすめですか?

A)どんな方にもにオススメなのですが、人の言葉を話さない犬や動物たちとのコミュニケーションに悩む方やそのスキルを高めたい方には、特にオススメです。

Q)ドッグコミュニケーションアカデミーに興味はあるけれど、すぐ申し込むのは不安です。

A)まずはアカデミーを体験してみたい⽅のために、個別セッションやワークショップをご⽤意していますので、まずはこちらにご参加ください。サポートを受けながら継続的にセッションを受けたいけれど、不安がある⽅のために、正式なお申込み前にオリエンテーションの時間も設けています。オリエンテーション終了までは、料⾦が発⽣せず、どんな些細なことでもお答えしますので、継続セッションにご興味のある⽅も安⼼して、お申込みください。

Q)セッションは、どんなテーマでも受けることができますか?

A)ドッグオーナーさんと愛⽝の笑顔溢れる毎⽇の要素となるテーマでのセッションをお受けしています。ただし、病名や治療法など、具体的なことに関しては、獣医師へ相談ください。また、急を要する状況の場合は、専⾨性を考慮し、トレーナーなどの⽝の専⾨家へのご相談もあわせてご検討ください。ドッグコミュニケーションとの併⽤は基本可能ですが、トレーニングプランを優先することが望ましいなどの場合もありますので、併⽤をご検討されている際のセッションのご希望は、 事前にお問合せください。

Q)⽝以外の動物の相談はできますか?

A)アニマルコミュニケーションは、すべての⽣き物とのコミュニケーションが可能ですが、ドッグコミュニケーションアカデミーでは家族として暮らす⽝とドッグオーナーさんのコミュニケーションサポートを専⾨としているため、⽝以外の動物をご家族とされる⽅の受付はしておりません。あらかじめご了承ください。

Q)どんな⽝でも対象になりますか?

A)現在、⼀緒に暮らす愛⽝や虹の橋を渡った愛⽝のドッグコミュニケーションが可能です。お友達の⽝や迷い⽝など、ドッグオーナーさんと家族として⼀緒に暮らしていない⽝については、お断りさせていただいています。

単発の個別セッションは何度も利用できますか?

もちろん可能です。単発での個別セッションも、3ヶ月の継続個別セッションも、必要と感じられる時に、何度でも繰り返しご利用いただけます。

多頭飼いの場合、1回の個別セッションですべての子のことを相談できますか?

ドッグコミュニケーションアカデミーでは、信頼と安心を大切にしたサービス提供を心がけています。限られた時間の中で、じっくりお話を伺わせていただくために、1セッション1頭に関するご相談を原則とさせていただいています。ただし、テーマによっては複数頭のセッションを同時におこなう方が気づきが多い場合などもあるため、1回で2頭以上の個別セッションをご希望の場合は、事前にお問合せください。

問題行動は個別セッションで治りますか?

ドッグコミュニケーションによる対話で、愛犬の問題行動がすぐに解消するというわけではありません。愛犬の問題行動や精神的問題などは、ドッグオーナーさん自身の中にある原因と結びついていることも少なくありません。愛犬の問題行動などは、ドッグオーナーさんに向けた「気づいて!のサイン」です。ドッグコミュニケーションによる対話で愛犬の気持ちを知ることで、原因や解決の糸口が見えてきます。
一緒に暮らしていると、自然と人も犬も影響し合っています。そのため、ドッグオーナーさんが自身と向き合い、状況改善に時間をかけて、根気強く粘り強く取り組むことも必要です。

1回で効果がありますか?

基本的に継続でセッションを受けることが望ましく、効果を実感しやすいです。そのため、3ヶ月の継続セッションコースやドッグコミュニケーションアカデミーをご用意しています。ドッグコミュニケーションアカデミーに関しては、まず無料のオリエンテーションへ参加していただき、ご納得いただいたうえで、受講有無の意思確認をさせていただいております。無理な勧誘などは一切おこなっていませんので、ご興味のある方は、安心してオリエンテーションにご参加ください。

愛犬の体調不良でキャンセルしたい場合は、どうしたらいいですか?

日にちの変更が可能です。できるだけ早めにご連絡いただくことをお願いしております。

 

上記の他にご質問がある方は、お問合せフォームよりお気軽にご連絡ください。