家族とあるがままの自分で生きる

新年明けましておめでとうございます。
昨年お世話になった方々、ありがとうございました。

今年は、ポン太のためにお雑煮を用意しました!
(ポン太は早くお雑煮が食べたくて、必死のカメラ目線↓↓↓)

2018年は、家族とただ一緒に過ごす時間が、本当に有難いことだと身に沁みて感じ、
そうした時間をもっと大切にしていきたい!

そんな気持ちで、2019年を迎えました。

家族との暮らしを大切にしながら、軽やかに、そして、しなやかに、あるがままの自分が感じること、
やりたいこと、それら全部をまるっと欲張りに満たしていきたい♡

そうした生き方を理想とし、心から手にしたい!と考えていらっしゃる女性のお役に立てるよう
私自身も自分の家族やあるがままの自分と一つ一つ丁寧に向き合っていく所存です。

本年もよろしくお願い致します。

関連記事

  1. 3歳を迎えて♡

  2. おかげさまで弊社は6年目を迎えました

  3. 新時代の幕開け

Profile -プロフィール-

ウィルビー株式会社 代表取締役
ライフコーチ
金澤 澄江 Sumie Kanazawa

愛犬とのコミュニケーションに困り果てた経験がきっかけで、「同じ悩みを抱えるドッグオーナーをサポートしたい」と、2015年よりコーチとして活動をスタート。状況が改善する愛犬との暮らしで、潜在意識を活用した非言語コミュニケーションの奥深さを実感し、2018年アニマルコミュニケーターとなる。

現在は、ライフステージが変化し、「家族を犠牲にしないで、仕事でもより成果をあげ、豊かな人生を目指したい」と願う、女性の自己成長をサポートするための”ワークライフバランスを整えるコンサルティング型コーチング”を行っている。プライベートでは、ポメラニアンの男の⼦のママ。