講演依頼・法人の方へ


My Rules, My Styleで
仕事も、家庭も、恋も、プライベートも
存分に楽しむ女性を世界中に増やしたい!

この強い想いから、 2015年よりコーチとして活動をスタートしています。現在は、コーチングの知識と、コーチングを深めるために学んだ心理学などの知識を掛け合せ、ライフステージの変化や取り巻く環境の変化で、「家族を犠牲にしないで、仕事でもより成果をあげ、豊かな人生を目指したい」と願いながらも、理想と現実のギャップやアンバランスさに悩む女性の自己実現(現実創造)をサポートしたいと、”ライフコーチ(コンサルティング型コーチング)”としての活動に力を注いでいます。

WERUBYコンセプトはこちらをご覧ください

 

事業を受け継ぐ女性経営者にこそ、コーチングを!

私自身、結婚〜再就職〜転職〜離婚〜単身上京、そして、会社員から経営者・・・と、さまざまなライフステージを体験してきました。

まもなく30歳を迎える頃、地元の大阪から単身上京。その後、勤め先の急な継承によって、経営を全然分かっていない状況で会社を継ぐことになりました。プライドだけが高く、自分の方針を社員に強く求めてしまう日々。それで社員が辞めてしまうこともありました。よく経営のことが分からないのに、気を張って空回りの日々。当時の私には、誰かに応援されたり、力を借りて、二人三脚で取り組んでいこうという考えがまったく脳裏にありませんでした。

社員とのコミュニケーションに、日々頭を悩ませ、売上や業績に対するプレッシャー以上のストレスを感じていました。「伝えたことが、思うように届かない。」「社員の退職に怯えながら働く日々。」こうしたことが、いつしか雪達磨式に膨れ上がり、社員とのコミュニケーション改善に手をつけられない状態になっていました。

経営者は社内スタッフとその家族を思っている存在であるため、こうした人材に対するお悩みや八方塞がりのご経験など、さまざまな悩みを抱えていることが多いのではないでしょうか。なかなか解決策が見つからず、悩みから解放されない経営者もよく目にします。

会社は人で構成されています。そのため、人に期待する経営者は多いものです。

一方で、期待通りの人材ではない場合には、人にまつわる悩みを持つことになります。ほかにも、退職者に伴う中途採用問題やノウハウの継承がうまくいかないことで業務効率が改善されないなど、経営者は日々さまざまなお悩みを抱えています。そして、そのお悩みは社内スタッフには話せないことばかりなので、いつの間にか孤独感を味わっている経営者も多いのです。しかし、よくあるお悩みも解決することができます。

行き詰まりを感じて八方塞がりだった私が、こうした悩みから脱することができたのは、コーチングとの出会いでした。

コーチングの学びと実践を続ける中で感じることは、当時の私に真っ先に伝えたい!という想いと同時に、事業承継するまで〜事業継承したあとの相談相手がいればよかったなぁという想いです。女性の場合、結婚して育児しながら仕事をするというケースも考えられます。女性の先輩経営者のアドバイスを聞き、同じ悩みを共有できるようなコミュニティーが圧倒的に少ない。大学や金融機関などが提供するコミュニティーで、多くの事業承継の事例に触れながら学んでいくことも可能ですが、経営を取り巻く環境はさまざまだからこそ、自社に合った改善ポイントを見極め、解決に向けたプロセスを見出し、取り組むことが何より大事だと考えます。

経験者目線で、あなたのメンターとなり、パートナーとして、描く未来を一緒に観ることができれば嬉しいです。講演、セミナー、執筆などのご依頼がありましたら、お気軽にお問合せください。2営業日以内に、担当よりご連絡させていただきます。

お客様の個人情報に関する同意事項(プライバシーポリシー)をご確認・同意の上、お問合せください。

お問合せ内容(必須)

プライバシーポリシーに同意

ウィルビー株式会社 代表取締役
ライフコーチ
金澤 澄江 Sumie Kanazawa

愛犬とのコミュニケーションに困り果てた経験がきっかけで、「同じ悩みを抱えるドッグオーナーをサポートしたい」と、2015年よりコーチとして活動をスタート。状況が改善する愛犬との暮らしで、潜在意識を活用した非言語コミュニケーションの奥深さを実感し、2018年アニマルコミュニケーターとなる。

現在は、ライフステージが変化し、「家族を犠牲にしないで、仕事でもより成果をあげ、豊かな人生を目指したい」と願う、女性の自己成長をサポートするための”ワークライフバランスを整えるコンサルティング型コーチング”を行っている。プライベートでは、ポメラニアンの男の⼦のママ。

プロフィール